スポンサーサイト

釈由美子のうつ病

釈由美子がうつ病を告白。マジっすか!あの元祖癒し系ともいえる釈由美子ちゃんが・・・。芸能界は解らないですね。少しおっとり感があるのですが、実は意外な知性派で最近はセレブって雰囲気を出してる釈由美子。色気と知性とお母さんって感じですがねぇ。どこまで言っても芸能界には、表と裏があるのですね。...

里谷多英は飛行機チケットでW杯辞退

里谷多英は災難でしたね。フリースタイルでは、スキー女子モーグルで長野五輪金メダル。ただ、最近は調子を落としていたこともあり、W杯には出場できなかったのですがね。それがついに本調子になれば、あっという間に代表へ。そしてW杯のカナダ・サイプレスマウンテン大会は、2010年バンクーバー五輪のテスト大会。年齢的に最後のオリンピックでメダルを取るためには、是が日とも行きたかったはず。それが・・・。飛行機チケ...

2008年映画No1

2008年に公開された映画で一番きになったのは、やっぱり紅白にまで出場したポニョですね。興行成績も堂々の1位でした。ただ、2位が意外にも花より男子ファイナルなんですね。てっきり、インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国だと思ってました。洋画部門の2008年映画の興行では1位だったんですが、全体としては、3位なんですよね。それに年末に向けて話題だったのが、容疑者Xの献身でしょう。福山雅治には、笑わして...

古閑美保の怪しい今年の目標

古閑美保は08年の賞金女王。今年の目標は?こんな質問に”禁酒”って言えるキャラは、女子ゴルファーにはもったいないですね。酒豪でお茶目。08年のオフは、そんなキャラで一躍バラエティアスリートでした。しかし、本業のゴルフへの思いも負けてませんね。新たな1年への思いとして、古閑美穂がなんと禁酒を誓ったのですからね。祝賀会でも『プロゴルファーなんで』と言って断るとか。うーん、気合の入り様は、スッピンからバッチリ...

ネックウォーマー

ネックウォーマーで首元あったか!そう、今年の寒さは半端じゃない!って毎年の冬にいってますよね。寒さ対策も大事。そんなことで、ちょっとあったか情報。首元って結構寒さに敏感って知ってます?だからマフラーなどしてる人が何気なくいますよね。そう、首元ってある意味の温度センサー。だから、暖かくしておくことが大事。おススメは、やっぱりネックウォーマー 寒さ対策でしょう。暖かくして外でも元気になりたいですね。お...

朝青龍の引退はお預け

朝青龍の見事までな復活優勝で終わった初場所ですね。はっきり言って盛り上がった大相撲は久しぶり。そう考えると朝青龍は、今の相撲界でいなくてはいけない存在なんでしょう。白鵬では、まだ荷が重いというよりキャラとしてダメでしょうね。ヒール役であり、暴れん坊な横綱朝青龍は、誰もマネのできない存在。ただ、ちょっとだけ素行が悪いだけ。アンチ朝青龍ファンは、きれいごとだけ言っても大相撲が成り立たなくていいのでしょ...

西川史子の意外なヘアヌード

西川史子のヘアヌードというと映画”特命係長 只野仁 最後の劇場版”でのベットシーンが話題でした。ここに来て意外なセレブ西川史子の素顔が見えてきました。結構、不遜でワガママな西川史子の態度は、波紋がありますね。そう、男にもモテモテのイメージの西川史子dしたが、実は案外、男遊びに慣れていないのでは?そんな憶測が飛び交ってます。そして、一部では西川史子ヘアヌード写真集出版説まであるとか・・・。結婚間近いと...

華原朋美のまたやっちゃいました

華原朋美が保護された。えぇ???何のことって感じでしょうね。そう、朋ちゃんの今回の事件は、錦糸町で興りました。錦糸町といってピーンときたのが、大相撲で解雇された若ノ鵬。事件は大麻ですね。そう、そんな怪しい場所で保護されたという事は・・・。錦糸町の表というとJRA中央競馬の巨大な場外馬券売り場がある反面、その裏側というと飲み屋や風俗店が所狭しとひしめきあい、奥にはラブホテルが・・・。つまり、表と裏の顔...

有吉弘行のどこがおもしろい?

有吉弘行といえば、一発屋で終わった猿岩石の片割れ。最近こそ、毒舌芸人として復活した感があります。そう、一度死んだ有吉弘行だけに、もう怖いものはなし状態のキャラが受けてます。地獄を見たことがあるのか?これが有吉弘行の決めゼリフ。確かに天国と地獄を見た彼の言葉には・・・・。そんな有吉の特技というと、芸能人にあだ名をつけることで話題です。おもしろかったなぁって思ったのが、イケメン芸人の狩野英孝。クソ煮込...

朝青龍チョップで引退斬り

朝青龍優勝へカウントダウン。そんな大相撲初場所の様子ですね。朝青龍引退というゴシップはどこへ行ったのでしょう!!!引退どころか優勝も見えてきた横綱朝青龍。実に憎いヒール役ですね。でも、ヒール役は強くてナンボ。大相撲協会は、この朝青龍の活躍で連日満員御礼。相撲人気の陰りを朝青龍ひとりで片付けてしまった感じ。そんなドル箱朝青龍。古傷の左腕のダメだしチョップ攻撃。今やなんでもありの朝青龍だけに今後も楽し...

華原朋美の薬物中毒は小室ショック

華原朋美が薬物中毒で病院送り。連日の大相撲で朝青龍がやってる荒業と大きく違うニュースです。華原朋美というと小室哲哉ですね。元恋人の寂しい詐欺事件でも主役になれませんでした。終わった恋にまだ未練がアリアリって感じの華原朋美ちゃん。一時は快方に向かっていたのですが、結局は精神安定剤が必要なんでしょうね。そんな華原朋美が飲みすぎちゃったの安定剤。お酒じゃないのがまだわからない朋チャンのようです。まだ回復...

佐々木恭子アナの結婚式

佐々木恭子アナウンサーの結婚式挙式自体は親族のみの芸能人とは違うハデ婚ではなかったですけど・・・。でも、披露宴にはフジテレビの局アナ関係者も大勢居ました。特に「とくダネ!」関係者ですね。特に出来ちゃった婚でも違和感のなかった佐々木アナ。同期アナの竹下陽平や藤村さおりが披露宴の司会を務めるあたり、周りに祝福された結婚式でしたね。「とくダネ!」というと朝青龍への八百長問題でちょっと注目になった小倉智昭...

加藤浩次が一番忙しかった芸人

加藤浩次が2008年の芸人No1。えぇっ、なにそれって感じでしょうか。加藤浩次は、一応本業のお笑い。でもお笑いって最近あまり見てないですね。そう、最近の加藤浩次は、司会者としても活躍が多いですね。平日は、日本テレビ系「スッキリ!!」の司会のほか、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」や「Jスポーツ スーパーサッカーPLUS」など、レギュラー番組はなんと7本もあるのですね。結構遅刻グセもあり、評判は悪いと思い...

FA上原と川上の高い買い物

FAでついに夢のメジャー入団が決まった上原浩治と川上憲伸。日本では、エース級のピッチャーでしたが、二人共通して33歳という今回のメジャー挑戦。上原がオリオールズ、川上がブレーブスと今後の活躍が期待?そう、ちょっと全盛期を過ぎた感を感じさせる上原浩治と川上憲伸。ちょっとした話題は、大リーグでもヤンキースの松井秀喜と対決必至となるのは、ファンには堪らないでしょう。ただ、上原と川上この 2人の投手がメジャーの...

浅尾美和パリコレ

ビーチの妖精 浅尾美和が今度はパリコレデビュー。22歳は、まさに引っ張りだこですね。浅尾美和のひざ上30センチのミニスカで美脚披露。これには、モデルの本格モデルデビューに向け、パリコレ本番で発表される桂由美の新作ドレス野お披露目会。世界的デザイナーの桂由美さんが言うには、今後は女性アスリートのモデルブームが到来するとか。それを見越しての浅尾美和の起用。まさに“ファッションの五輪”ともなりかねないです...

朝青龍の引退はどこへ

朝青龍の引退説はどこに行ってしまったのか?あれだけ場所前に騒がれたのに・・・。実力社会といえども暴れん坊が帰ってくると相撲界が勢いづきますね。白鵬の優等生だけでは相撲人気回復は無理でしょう。やっぱり人気回復に一役買って出る朝青龍は相撲界の宝なんでしょうね。ただ、安馬から解明した新大関日馬富士の3連敗。まさに自爆というような感じ。これだから勝負のアヤって言うのは怖いですね。...

小室哲哉の詐欺事件

小室哲哉の詐欺容疑で逮捕。小室といえば、最盛期には年20億円を稼いだ高額納税者の常連。それが詐欺事件までするとは・・・。それが普通の人の感覚でしょうね。確かに小室がいつの間にか詐欺を働かないと借金を返せないような多重債務者に転落してのか。要は、時代を読み違えたことでしょうね。それは、90年代後半以降の小室の転落には、若者人口が激減したなどがあるでしょうね。他には、ディスコからクラブへの変換期、テレビか...

飯島愛の素顔

飯島愛さんの突然の他界、それは 「まさか…」としか言えないですね。あれほど売れていた?とはいえないですけど、遺体で発見されたときは、死後1週間経過状態。そして、まだ自殺か事件かさえ特定出来ないのは、まさにミステリーですね。飯島愛の今回の事件を象徴するかなような芸能界の希薄な人間関係なんですね。ただ、飯島愛ってただのバカっておもわれがち。しかし、その実態は・・・。プラトニックセックスの出版でもその才能...

長澤まさみの濡れ場解禁

長澤まさみが清純派からの脱皮。火付けはやっぱりNHK大河ドラマで大ヒットとなった宮崎あおいでしょう。それに堀北真希など若手女優の台頭が著しい状況で、セカ中以降のヒットのない長澤まさみ。プライド高き乙女もここに来て尻に火がついたかって感じでしょう。それも長澤まさみというとFカップとも言われる巨乳でも知られてます。そんな隠れ長澤まさみファンを一気にとりこにしそうな濡れ場映画で勝負!NHK大河ドラマ『天地人』...

シブがき隊再結成

シブがき隊再結成!?ちょっと大丈夫って言いたくなるアイドルユニットの再結成ですね。個性が強い3人。不仲説が有名の80年代を代表するアイドルユニットであるシブがき隊。モックン、フックン、ヤックン・・・。今ではとても呼べないユニットでしょう。88年の“解隊”以降は元メンバーの薬丸裕英、本木雅弘、布川敏和。いずれも芸能界で活躍しているが、不仲説でも話題でしたからね。そこが大人の事情。でも、解隊から20年を経た...

定額給付金の行方

定額給付金。言葉だけが踊ってる選挙用語?そんな揶揄も聞こえてきそう。麻生総理のうわべだけ発言には、失望は今は当たり前。言葉の重みを知らなさ過ぎる無知には困りますね。あんなんでも日本の首相になれるとまさに物笑いの種ですね。麻生4コマ劇場は、ネタに困らないからいいかもね。定額給付金みたいなばら撒きでサッサと手を打てないなら景気対策もその内、市場の自然回復を待たされる無政府状態にならないか心配だなあ。...

章子怡の画像流出

チャン・ツィイーこと章子怡のハリウッド俳優の画像流出。まさにプライベートも何もない状況ですね。セレブなハリウッド女優で人気のチャン・ツィイーだけにショックが大きいでしょう。それにしても・・・。そこまで暴露しなくてもいい感じですよね。まさに芸能人の悲しい性みたいな感じ。章子怡が今回はちょっとかわいそうです。映画などの復帰は当分ないのでは?...

美しいキレイなお姉さんと一緒!

楽天ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。